40代の引きこもり主婦がパートやバイトで働けるようになった方法!

40代の引きこもり主婦だった私がパートやバイトを探し始めました。働くのが怖いと思っていた毎日からどのように脱出したのか?どんな仕事をしたのか?引きこもり主婦の節約や友達作り、一日の過ごし方についてもまとめています。

引きこもり主婦の節約は食費から?5人家族の食費の目安はどのくらい?

引きこもり主婦をしている私の大きな悩みのひとつは「お金がないこと」。

 

主人の収入は決して少なくはないのですが、月々の生活費と各種支払いでほぼなくなります。

 

ただ今のところはギリギリ赤字にはなっていないので、私もこうして引きこもり主婦をつづけていられるわけなのですが、そろそろ雲行きが怪しくなってきました。

 

働きたいとは思わないけど働かなければならないことはわかっています。でも働くことができるかというと自信がありません。

 

日々、節約のことばかり考えていますが、でていくお金を減らすって結構難しくないですか?

 

格安スマホに変えたり保険を見直したりっていいますが、これって私一人ではできないことばかり。

 

でも食費ならどうでしょう?基本的に食材の買い出しも料理も私がやっています。それに我が家の食費が高いんじゃないかって気になっていたんですよね。

 

そこで今回は食費の節約についてのお話をしようと思います。

 

引きこもり主婦が食費を節約する時に気を付けなければならないこと

 

f:id:gonmomoko:20180817123226j:plain

これまでにも食費を節約しようって取り組んだことはあるんです。

 

肉や魚を買う回数を減らしたり、もやしや豆腐なんかの安い食材ばかりを使ってみたり・・・。

 

はい、完全に失敗しましたね(笑)。

 

家族からのクレームの嵐だし、子供たちは食後にお菓子をたくさん食べるようになってしまったり。挙句の果てには夕食に満足できない主人や子供が週末になると外食をしたがるようになってしまって、かえって食費が増すようになってしまいました。

 

雑誌にも食費を節約してはいけないって書かれていることが多いですよね?食事が楽しくなくなってしまうし、食卓が寂しいと貧乏感たっぷりで余計にみじめな気持になります。

 

なのでただ単に夕食の肉や魚を減らしたり品数を減らしたりする節約方法では長続きしませんでしたね。

 

5人家族の食費の平均はどのくらい?うちは多い?少ない?

 

f:id:gonmomoko:20180829152655j:plain

我が家は主人、私、高校生、中学生、園児の5人家族です。夫婦ともお酒は飲まないので晩酌はありません。

 

高校生が毎日お弁当を持って行っています。主人は営業職なので昼は外食です。外食費として月に1万円渡しています。

 

中学生は完全給食で園児は白ごはんのみ持っていきます。

 

で、月の食費ですが・・・過去1年分を振り返ってみると少ない月で5万円、多い月で9万円くらいかかっています。これには外食費は含まれていません。年間で約70万円、平均すると58000円ちょいでした。

 

外食費は食費に含める?

 

f:id:gonmomoko:20180829152957j:plain

うちは子供の年齢が離れているので家族みんなで出かける機会が少なく、外食はあまりしません。ただ何かのイベントの時は予定を合わせて外食に行くことがあります。

 

なので月の外食費は0~2万円とかなり開きがあります。ちなみに過去1年間の外食費は6万ちょいで平均すると5000円くらいでした。

 

またこれには遠出をしたりレジャーで出かけて外食した分は含まれていません。

 

外食費も含めると63000円が我が家の平均的な食費になります。

 

まあこれが我が家の家族構成の5人家族の食費として安いのか?高いのか?というところですが、食費については様々な算出方法がありますよね。

 

・世帯収入×食費の割合

・総務省など国の機関の調査結果からの平均値

 

などなど、ちょっと調べただけでもいくつかの算出方法が見つかりました。

 

5人家族の食費の算出方法①単世帯の平均食費+増えた人数×15000円

 

これは総務省の調査結果から算出した単世帯の平均食費26425円に家族人数×15000円を足していくという方法で計算します。

 

26425+(15000×4)=86425円

 

5人家族の食費の算出方法②世帯収入×食費の割合

 

これはよく雑誌の節約アドバイスコーナーでみられる算出方法です。E○○Eやサン○○をよく読みますが、そこで貯金ができないと悩める主婦にファイナンシャルアドバイザーの方が家計を見直すというお決まりコーナーですね(笑)。

 

ここでは世帯収入に対しての食費の割合は20%というのが多いです。

 

主人の手取りが平均すると月に28万円くらい。私の収入は0です。

 

280000×20%=56000円

 

結果86425円と56000円。我が家は63000円なのでまあまあよくやっているということでいいのでしょうか?(笑)

 

引きこもり主婦の節約は食費から?のまとめ

 

f:id:gonmomoko:20180813093847j:plain

家族5人で月2万円の食費でやってます!みたいな記事を見ると、うちと比べて落ち込んでしまうこともあるのですが、よくよく調べると「お米は実家からもらう」とか「近所に実家があって夕食はそこで」なんてからくりがあったりするんですよね。

 

そんな恵まれた人たちを例えに使うな!って感じですが、毎月同じような特集がさまざまな雑誌で紹介されていることは、それだけ食費節約への関心が強いということなのでしょう。

 

そんなスーパー節約はできないけれど、外食を減らすとかかさ増しおかずをつくるとかそういった日々の工夫は必要ですよね。

 

10円20円安い食材を手に入れるためにガソリンと時間を使ってスーパーをはしごするなんてことは、かえって時間も体力もガソリンも奪われてしまいます。

 

私が失敗した節約についてはコチラに書いています。

 

毎日やりくりしても食費を5000円減らすってほんと大変。それより短時間でも外にパートにでて収入を増やした方がいいんだろうな~と遠い目をして考えている私がいます。

 

まあそれができないから悩んでいるワケですが・・・(涙)