40代の引きこもり主婦がパートやバイトで働けるようになった方法!

40代の引きこもり主婦だった私がパートやバイトを探し始めました。働くのが怖いと思っていた毎日からどのように脱出したのか?どんな仕事をしたのか?引きこもり主婦の節約や友達作り、一日の過ごし方についてもまとめています。

友達がいない40代主婦に友達作りは必要か考えてみた

f:id:gonmomoko:20180817122844j:plain

 

だんだんと子供の手が離れて自分の時間が持てるようになる40代。そんな40代の主婦で「友達がいない」と悩む人が増えているんだそう。

 

今まで密に付き合っていたママ友との関係もだんだんとなくなっていって、寂しくて無気力になってしまう人も少なくないんだとか。ママ友が多かった人ほど症状が重くなります。

 

私も40代半ばですがもともと人づきあいが苦手なこともあって友達はかなり少ない方だと思います。その少ない友達とも会うのは1年か2年に1度くらい。

 

たまたまみんな同じような歳で結婚していて子供の歳も近いです。園児から小学生、中学生、高校生で子供たちの塾や部活の予定に振り回される毎日。なかなかみんなで集まってご飯なんてこともできません。

 

子供を通じて知り合ったママ友もいましたが、子供が大きくなってくるにつれて付き合いもだんだんとなくなりました。特に中学校や高校になるとそれぞれ子供のレベルによって通う学校も変わってくるので、情報交換もしにくくなるんですよね。

 

そんなこんなで最近はめっきり友達やママ友と会うこともなくなりました。

 

私の場合はもともとそんなにママ友との関係があったわけではないので、今までと変わらない毎日です。でもこれが濃く付き合っていたような関係だとやっぱりさみしくなってしまうんでしょうか。

 

40代の主婦に友達付き合いは必要?

 

f:id:gonmomoko:20180817123059j:plain

私自身の話になりますがママ友や友達との付き合いがない毎日で特に困ったことはありません。

 

ママ友や友達関係がすべてではないと思っているし、もともと生活の中に友達の存在がほとんどないので。

 

そんな私でもたまに家族との関係に煮詰まってしまった時や、体の不調や心が不安定になってしまうことがあって、自分では処理できない時に昔の友人やママ友にこちらから声をかけます。

 

それも1年に一度あれば多い方ですかね。

 

こちらの都合で誘っているわけですから都合が合わなくて断られることも多いですよ。でもそれを気にしているともう誘うことができなくなってしまうので、何人かに声をかけてそれでもだめならあきらめます。

 

その時に自分がムダに落ち込んだりしないように、誘うことができた自分をよしとしてほめてあげます。ばかばかしいように見えますがこれって大事。40代の主婦はホルモンバランスの変化や更年期にさしかかっていて、自分でも予想していなかった思わぬことで深く落ち込んでしまうことがあるからです。

 

それにそれぞれの家族の状況も違うし、自分が悩んでいることが相手にとってはとても贅沢な悩みだったりすることもあるので、すべてを打ち明けて付き合うって歳を重ねるほど難しいって思います。

 

40代の主婦の友達作りは難しい?

 

f:id:gonmomoko:20180817123226j:plain

私は人づきあいが苦手だし、大勢の人の中にいることや初めての人との関わりに強いストレスを感じることが多いんですね。

 

だから必要以上に人との関わりは持たない方です。

 

学校の役員や地域の活動には参加しますが、それも最低限のノルマのみ。

 

そうすることで自分のバランスを保っています。

 

それでもたまにこのまま歳をとっていくのかなって考えると、無性に不安になることがあります。

 

遠くに住む昔からの友人とはひんぱんに会うことも難しいでしょうし、かといって近所には友達がいない。

 

もちろん主人もいるので生活の中心はここですが、主人だっていつまでも一緒にいられるかはわかりませんよね。

 

だからといって「さあ友達を作ろう!」って難しくないですか?(笑)。私にはとても難しく感じます。友達作りをしてみようと地域のサークル活動や習い事に参加したこともありましたが、その場で話ができても食事や飲みに行くほどの仲になるきっかけはつかめないまま今に至ります。

 

40代主婦の孤独やさみしさとの付き合い方

 

f:id:gonmomoko:20180812133926j:plain

私が孤独やさみしさを感じるときはいつか?それは家族との関係がうまくいってない時や将来が不安になった時です。

 

私の一番大切なものは家族です。その家族が幸せで健康で毎日を過ごすことができているのですから、それだけでも十分なのですよね。

 

孤独を感じたりさみしくなったときは、このなんでもない日常が大切で幸せであるということを強く考えるようにしています。

 

それに自分のネガティブな感情を発散したり相談することのための友達関係は、相手にも負担をかけてしまうことになるような気がして。

 

自分が何かを相手に与えられるような、相手からもいい気をもらえてお互いに前向きになれるようなそんな関係になれるのならいいのですが。

 

私の場合、こうやってブログに思いをつづることで自分の気持ちを整理したり、孤独を感じないようにできているのが大きいですね。

 

ネットを通じて他の方の意見をみたり取りいれたりするようにもしています。私にとってはなるべく前向きにポジティブな感情に持っていけるようにするための大切な場所です。

 

在宅ワークをはじめてみた

 

f:id:gonmomoko:20180531165012j:plain

私は専業主婦なので日中ひとりで家にこもっているとついつい余計なことを考えてしまってさみしくなることがあります。

 

かといって外で働くことは難しい。

 

そんな私が暇つぶしに始めたのが在宅ワークでした。在宅ワークとしてよく知られているのが内職ですが私がやっているのはそういった手先を使う作業的なことではなく、パソコンとインターネットで行う在宅ワークです。

 

もともと書くことや読むことは好きでしたが、パソコンはネットサーフィンだけ、入力は指1本だけ(笑)。そんな私でもできる初心者向けのお仕事もたくさんあります。今はクラウドワークスCrowdWorksで在宅ワークをしています。 なにより収入にもなるのでやりがいがあります。

 

自分の居場所が家庭だけだと逃げ場がなくて煮詰まってしまうこともありますが、こうやってネットの向こうに自分の存在できるところがあると視野も広がります。

 

hikikomorisyuhu-job.hatenablog.com

 

まとめ

 

私はまったくの初心者の状態で在宅ワークをはじめました。それでも今は外にパートにでるくらいの収入をいただいています。

 

なにより毎日が忙しくて、ママ友だの友達だのと考える時間もなくなりましたね。

 

40代主婦で友達がいないと悩んでいるあなたも在宅ワーク始めてみませんか?孤独やさみしさを感じる暇もないほど充実した毎日を過ごせますよ。