40代の引きこもり主婦がパートやバイトで働けるようになった方法!

40代の引きこもり主婦だった私がパートやバイトを探し始めました。働くのが怖いと思っていた毎日からどのように脱出したのか?どんな仕事をしたのか?引きこもり主婦の節約や友達作り、一日の過ごし方についてもまとめています。

引きこもり主婦がはじめやすいのは覆面調査員の仕事

引きこもり生活が長く、おまけに最近もう外で働くのは無理なのかもしれないと感じ始めました。

 

 

思い起こせば独身時代から結婚後までさまざまな仕事に就きました。最初はいいんですが、慣れてくると決まって訪れる職場の人間関係のつまづき。

 

 

空気を読みすぎて気を使いすぎて疲れ果て、転職を繰り返してきました。

 

 

高齢出産を機に家庭に入り子育てに専念していましたが、子供が入園し上の子たちにもお金がかかるようになってきて、そろそろ働いたら?の主人からのプレッシャーも感じつつ、本気で仕事を探さなければならなくなってきて。

 

 

でもね、重い腰を上げて向かった面接ではことごとく不採用。過去のツライ経験がフラッシュバックしてきて・・・もう外で働ける気がしなくなっていました。

 

 

  • なるべく人と接しない
  • なるべく雑談がいらない
  • なるべく同時進行の仕事がない
  • なるべく家で仕事ができる

 

 

「本当に働く気があるのか?」と言われそうな条件で仕事を探し始めました。ダメもとで探していましたがあったんです!

 

 

これが「覆面調査員(ミステリーショッパー)」というお仕事との出会いでした。

 

 

覆面調査員(ミステリーショッパー)のお仕事とは?

 

f:id:gonmomoko:20180607001437j:plain

 

実際にサービスを受けながら接客や対応を調査し評価するお仕事です。サービスを提供しているお店や従業員の方には秘密で調査をするので覆面調査員(ミステリーショッパー)と呼ばれています。

 

 

店舗に来店して調査するものや自宅で調査できるもの、中にはモニター調査といって商品を試すだけで一切人に接することなく完了する調査もあります。

 

 

外食、エステ、ショッピングなどさまざまなサービスを受けて報酬がもらえるので、外食費や美容費が実質0円になることもあって節約にもなりますよね。過去には月に3万円近くの報酬になったこともあります。

 

 

覆面調査員(ミステリーショッパー)にはどんな仕事がある?

 

 

  • エステ体験調査
  • コンタクトレンズの購入調査
  • カーショップの購入調査
  • 車の下取り・買い取り調査
  • ガソリンスタンドの接客調査
  • ホームセンターの購入調査
  • ファーストフード店の接客調査
  • 外食チェーンの接客調査
  • 居酒屋の接客調査
  • カラオケ店の調査
  • 雑貨店の調査
  • 宅急便の受け取り調査
  • 金融機関の窓口調査
  • カジュアルブランドの商品購入調査
  • 子供服ブランドの商品購入調査
  • お弁当屋さんの購入調査
  • 保険調査

 

 

私が実際に調査したものだけでもこれだけあります。この他にも化粧品のモニター調査や電話の対応調査など、地域によってばらつきはありますがどれも簡単な内容です。

 

 

覆面調査員(ミステリーショッパー)ってどんなことを調査するの?

 

 

私がいままでで一番多く調査したものの中からいくつかご紹介しますね。

 

 

居酒屋の接客調査

f:id:gonmomoko:20180607001649j:plain

 

インターネットで予約をとった店舗に時間通りに入店して、料理とアルコールを注文し盛り付けを写真にとったり店員さんの対応を調査します。

 

 2~3品ほど指定された料理があるので、忘れずに注文して盛り付けの様子を写真に撮ります。またお料理やシステムについてひとつ質問をして、それに対する回答と接客を調査します。あとは自分の好きな料理や飲み物を注文します。

 

調査時間:2~3時間

報酬:5000~8000円

調査人数や性別、人数構成の指定アリ(子供含む、女性2人のみ、カップルでなど)

 

 

ファーストフード店の接客調査

f:id:gonmomoko:20180607001800j:plain

 

バーガー、ポテト、ドリンクのセット商品を注文し、注文から商品がそろうまでの時間を計測しながら、接客調査をします。また店内の衛生調査もあります。

 

私は田舎に住んでいるのでファーストフード店にはドライブスルーが併設されています。まず店内調査をしてその後ドライブスルー調査をします。

 

調査時間:1時間程度(店内調査とドライブスルー調査)

報酬:セット商品購入代

 

 

店舗調査が終わったら自宅で入力調査

 

f:id:gonmomoko:20180607001937j:plain

 

店舗調査のあとは速やかに自宅に戻って調査の内容を入力し報告します。調査終了時間から何時間以内に報告という決まりがあることが多いのと、かなり細かい入力内容になるので、記憶がなくなってしまわないうちにすばやく入力を完了する必要があります。

 

 

特に接客調査では相手の名前や外見を聞かれることが多いので、忘れずにチェックしておく必要があります。最初は2時間くらいかかっていた入力も慣れてくると30分くらいでこなすことができます。

 

 

あとは購入の証になるレシートや指定された書類を郵送したりデータとして添付します。その内容を覆面調査会社の担当者がチェックしてミスがなければお仕事は完了します。

 

 

 

 保険調査や金融機関の窓口の覆面調査員だと高額案件も

 

 

飲食店の調査はどちらかというと食費を浮かすとか、タダで食べられるという感じなので節約にはなりますが、報酬として受け取っている感じではありません。ファーストフードが大好きだったのでよく調査していましたが、年齢を重ねて胃が弱くなってくるともたれるので、だんだんとツラくなってきました。

 

保険調査

 

f:id:gonmomoko:20180607002310j:plain

 

そこで保険調査に目を付けました。まだ子供が小さかったので保険の見直しをしたかったし、自宅で完結するので急に子供の具合が悪くなってキャンセルする心配がないのも安心でした。

 

 

しかも2時間の調査で報酬が1万円。もちろん話を聞くだけでOKです。契約は必要ありません。私は2件調査しましたが、1件は話だけ、もう1件は実際に内容がよかったので保険の見直しをしました。どちらも報酬は同じでしたよ。

 

 

こちらのデメリットとしては、自宅に上がるので勧誘を断りにくいという点です。私の場合は予約の段階から契約をしなければならないのであれば話は聞かないという姿勢でいたので、特に強引な勧誘はされませんでしたが、相手も商売なのでこのあたりは注意が必要だといえます。

 

調査時間:2時間

報酬:8000円~1万円

 

金融機関の窓口調査

 f:id:gonmomoko:20180607002812j:plain

 

金融機関の窓口調査もかなりおいしい案件でしたね。新しく口座をつくりたいというやり取りの様子を調査するものでした。

 

 

 決められた質問事項を暗記していきその通りにすすめ対応を調査します。こちらはかなり入力内容が多かったので、事前に入力事項を十分に勉強して覚えていく必要がありました。

 

 

調査時間:15分

報酬:4000円

 

 

覆面調査員(ミステリーショッパー)は 登録も簡単!初心者でもできる!

 

 

登録はインターネットで完了します。特に必要な書類はありませんでした。調査自体は簡単で誰でもできるお仕事です。慣れないと入力が大変に感じますがそれも最初だけですね。だいたい似通ったことが質問されるので、慣れてくると苦になりません。

 

 

引きこもり主婦がはじめやすい覆面調査員のまとめ

 

f:id:gonmomoko:20180606120505j:plain

 

覆面調査員はミステリーショッパーとも呼ばれていて、なんだか探偵になったような気分♪なんて最初はウキウキで調査したことを覚えています。相手を調査するのですから自分もいい加減な態度を取ることはできないので、対応にも気を付けるようになりました。

 

 

店舗に調査に出向くこともあるので完全な在宅ワークではありませんが、人とコミュニケーションをとったり人間関係を築く必要はまったくないので、人づきあいにつまずきやすい特性のある主婦の方にはピッタリのお仕事です。

 

 

仕事の内容は簡単だし、自分の好きな仕事を選んで好きな時に働くことができるので、長く引きこもっていた主婦の方が久しぶりに始める仕事としてもオススメですよ。

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる