40代の引きこもり主婦がパートやバイトで働けるようになった方法!

40代の引きこもり主婦だった私がパートやバイトを探し始めました。働くのが怖いと思っていた毎日からどのように脱出したのか?どんな仕事をしたのか?引きこもり主婦の節約や友達作り、一日の過ごし方についてもまとめています。

40代の引きこもり主婦に講師の仕事は向いている?

f:id:gonmomoko:20180531003431j:plain

 

引きこもり主婦の特徴のひとつにコミュニケーションが苦手、対人関係が築けないというものがあります。

 

私も6年近く引きこもり主婦をしていましたが、人見知りは激しいし人とかかわることや新しい環境に慣れることが苦手です。

 

こういった特性がある人の適職といわれている仕事のひとつに塾講師があります。

 

 

対人関係が超苦手なのに塾講師が向いているなんて本当かな?って思ったんですよね。でもよくよく思い出してみると私もやってました、講師の仕事。

 

 

塾講師ではありませんがパソコン教室の講師ですね。初心者向けの講座の講師を3年近く担当していました。あとは単発で新しいソフトの使い方の講習や、身体障害者施設に出向き簡単な年賀状ソフトを使った講習会など、どれも簡単な内容ではありましたが特に苦痛を感じることなくやってました。

 

 

40代の引きこもり主婦に講師の仕事が向いている理由

 

 

人に教えることが好きで得意

 

 

コミュニケーションは苦手だけど人にものを教えるのが好きな人っていますよね?私も自分の知っている知識を伝えることは好きだし得意な方だと思っています。これは世話好きで人の上に立ちたがる気質による特性です。

 

また雑談が必要なく要点を伝えればいいところも雑談が苦手な人にあっているんですね。

 

 

また教えることが好きなだけでなくとても上手にわかりやすく教えることができます。これはコミュ症でも情報をわかりやすくまとめ整理する能力に長けていることが多いからです。

 

 

確かに講習会の間は決まった内容を順序立てて説明してから、質問されたことに答える感じで進んでいきますね。質問の内容も予測可能な範囲でほぼ決まった内容です。

 

 

相手が大人ではなく子供

 

f:id:gonmomoko:20180531003615j:plain

 

コミュニケーションが苦手だという人の特性のひとつに「人間関係が築けない」というものがあります。これがかなりやっかいで、職場でのコミュニケーションがとれずに仕事を辞めてしまって引きこもりになってしまったという主婦の方は少なくありません。

 

 

私もこの人間関係が原因で職を転々としていた時期がありますので、その困難は身をもって感じてきました。ただしこれは相手が大人である場合です。相手が子供であればそこまで高度な人間関係を求められることはないので、ストレスも感じにくくなります。

 

 

 専門性が生かせる

 

コミュニケーションが苦手な人でも自分の得意なことは限りなく突き詰めていくという特性があるなら、学者だったり研究職に向くと言われています。講師の仕事も専門性が求められる仕事なのでコミュニケーション能力が低い引きこもり主婦の方にも合っているといえます。

 

 

 講師の仕事のデメリットはある?

 

 

専門的な知識が必要

 

f:id:gonmomoko:20180531003755j:plain

 

私はパソコンの販売店に勤務していたので、初心者向けのパソコン講座や新しいソフトの講習もそれほど苦労せずにこなすことができましたが、やはり講師として人に教えるためには専門的な知識が必要になります。

 

 

日中よりも夜に仕事が多い

 

 

講師の仕事は会社員や学生さんを相手にするので、必然的に働く時間が夜になります。私が講師をしていたのは独身の頃だったので問題はありませんでしたが、主婦のパートとして講師の仕事を探すと、求人数が少なく条件に合うものが見つかりにくいかもしれません。

 

 

 子供の数が減っている

 

 

少子化の危機が叫ばれる現代ですが、その流れは今後も加速していくと予測されています。この先も子供の数が減り続けていけば、塾講師の仕事も減っていきます。将来的に考えた時に何年も続けていける仕事ではないかもしれません。

 

 

引きこもり主婦に向いている仕事を探すには?

 

 

コミュニケーションが苦手な傾向のある人は、できることとできないことの差が激しい特性があります。なので職を選ぶときはより慎重になる必要があるんですね。

 

 

そうしないとまず仕事が続きません。なぜなら自分に合わないことや興味のないことを続けていくことは苦痛でしかないからです。

 

 

そのためには自分の長所を生かすことができて、短所を刺激しない職を選ぶことが重要になります。これだ!思ったことはとことんどこまでも追求することができるので、どんどん上達していきます。その特性を仕事にうまく生かすことができその道のスペシャリストになった元引きこもり方は少なくありません。

 

 

hikikomorisyuhu-job.hatenablog.com

 

すざましい意志力があるとされているアスペルガーですから、適職を見つけることができればそれを極め天職といえるほどまでになれる可能性は高いです。

 

 

まとめ

 

f:id:gonmomoko:20180531004239j:plain

 

私は40代の主婦で最近まで引きこもり生活を送っていました。それは旦那様のお給料で生活ができていたからなんですね。でもそうも言ってられなくなり職を探し始めました。

 

 

ここからはもう何度も転職することはしたくないし、また新たに職を探して新しい職場に慣れるまで頑張って・・・ということを何回も続けていく自信はありません。 

 

 

なので少し時間がかかるかもしれないけれど、自分の特性や長所、短所と向き合い、自分に合った仕事が見つけていきたいと思っています。